■ファーストインプレ(走行200km)
納車当日に約200km走った感想ですが、「ガッチリ感とシッカリ感が感じ取れる車」ということです。
まさにドイツ車といった感じでしょうか。足は硬くありません、しなやか〜です!
飛ばしたくなるS3に比べ、トゥーランは「お先にどうぞ」という気持ちになります。。
走りに関しては、1500kgの体重に1600cc/116ps/15.8kg-mの心臓ですので期待はできません・・・が、しかし!
これで充分!!と思わせる走りでした(^^; ←まだ慣らし中なので3500回転程度しか回していないのにです!

■セカンドインプレ(走行1600km)
慣らしも終え、いよいよ回転を上げての走行に入りました。
慣らし時はこれで充分と思えた走行性能ですが、全開加速をすると、やはり1.6リッターなので力不足を感じます。
1人の時はそんなに感じませんが、大人4人乗車では力不足は顕著です。。
但し、一度速度を上げてしまえば、高速巡航はカチッとしたボディ剛性のおかげで非常に「楽」です。
トゥーランの魅力はパワーではなく、飽きのこないシンプルなスタイリングだと思います。
今後は「道具」としてガンガン使い込みたいと思います。
仕事用の足として、2005年2月27日納車。
グレードは「E」(1.6リッターFSI)、オプションとして、ディスチャージライト、ETC、リアバンパープレート。
納車前のモディファイ?として、KAROマット(WOOLYグレー)。

ティプトロニック6段ATはアイシン製。アクセルペダルは「オルガン式」
E:116ps/15.8kgm 1530s   GLi:150ps/20.4kgm 1600s
ボディサイズは、全長4390mm×全幅1795mm×全高1660mm 


グレードによる差は、空調がセミオート、シートがスポーツではなく標準タイプ、フォグランプ程度で、
6エアバック、全席3点式ベルト、ESP、EBD、ABS、などの安全面での装備差はなし!
収納は、多すぎるほどで、どこに何を収納したかがわからくなるほどです(^^;

2006年3月ジェッタに乗り換え。。2006年12月までは社用車として活躍、その後、ドナドナ。
■タイヤ&ホイール交換(2005/5/2)
4月中旬、インテックさんから「G5GTIのホイール買わない?」とのお話を頂き、
まだ発売されていないのに、どういうこと?と聞くと、G5GTI Cupに参戦する方が、社外ホイールを
装着する為に、純正を売りたいとのことでした。値段を聞いて「即決」しました!
普通に買えばホイール単品も買えない値段でしかもタイヤ付き!←納車後間もないので新品状態!!
トゥーランE純正の205/55R16 ミシュランENERGY+鉄っちんホイールから、
GTIカップカー純正の225/45R17 ポテンザRE050+GTIアルミに交換と相成りました!
インチアップによる乗り心地の弊害も僅少、タイヤの性能アップで高速走行が更に良くなりました。
ロードノイズも全く問題なし!くるまとのマッチングもGOOD! インテックさんに大感謝ですm(_ _)m

〜その後(2005/5/8)のインプレ〜
タイヤ&ホイール交換後6日か経過しました。乗り心地やノイズは問題なしですが、
ハンドリングが若干「ねっとり?」になりました。(^^; やはり、2cm太くなったことが要因だと思われます。
当然、路面接地面積が増しているので今後の燃費も悪化すことが予想されます。

■ナビ取付
カーオーディオ(ナビ含む)には、ホトンド興味がありませんでしたが、営業で都内を走ることも
たま〜にあり、そんな時に限って道に迷う。。ナビの必要性を考えていた所に、Good Newsが!
ディーラーさんから在庫処分のHDDナビがありますとの事。
価格を聞いて「買いだ!」と内心思ったが、更に値切り倒し、購入決定(^^)
↑諸事情により価格は公表できませ〜んm(_ _)m
S3、エスティマともにDVDナビなので、今回がHDDナビ初体験となりました(^^;
当たり前ですがレスポンスが速い!地図が細かく綺麗!!恐らく、機能を使いこなすことは不可能でしょう(笑)

■スプリング交換(2005/7/29) 8877km  ABT製
足(S3)のセッティングに、いつもお世話になっているインテックさん入りしたところ、
ABTの大きな箱が目に飛び込んできました。その箱には「Touran用スプリング」と明記されてました。
これねぇ、格安だったから仕入れておいたとのこと(^^;; ←この時点で購入決定のようなものです(笑)

馴染めばもう少し落ちると思いますが、現状で30ミリ程度のダウンです。
リアの落ち具合に比べて、フロントがいまいちかも!?
でもこれで、ふつ〜の車並みになった感じでしょうか(笑) 
初めから、この位の車高で販売してもらいたいものです。
本音は更に30ミリ位落としたいのですが、まぁ〜普段、道具としてガンガン使いこなすことを考えると・・・。
これ位なら車高を意識することなく走れるので、「善し」としましょう!
装着初日の乗り味は、ノーマルの「硬さ1割増し」といった感じですので、個人的にはノー問題!
ぱっと見「ノーマル(乗り心地も純正並み)」、
車好き(トゥーラン乗り)が見ると「ちょっと落としてる?」位のダウン量をお望みの方にお勧めです!

■自己嫌悪・リアハッチ破損(2005/11/10)
バック時の不注意でリアハッチ破損。
幸いなことに、テールランプ、ガラス、バンパーは無傷でした。
気の緩みから起こした自損事故、自己嫌悪しまくりでした。

■修理完了&プチモディファイ(2005/11/24)
10日間入院。リアハッチ交換。
やっと手元に帰ってきました!
ついでにGTIエンブレムと
ワーニングトライアングルを装着。

■ブレーキパッド交換(2005/12/9)
長い間、悩まされてきたブレーキダストの対策を施しました。
arcブランドで有名なオートリファイン社製の「arc FORCE」の
ストリート用をリアのみ装着しました。鳴きはもちろん、
ダストもほとんど出ません!リアのみ装着なので制動力云々などの
体感はありませんが純正フィーリングと同じです。
主たる目的であるダスト対策にはバッチリです!
これで日々の日課(ダスト掃除)から開放されましたぁー(^^)
2005/12/14追記
よく走り込んで観察すると多少のダストは出てました(^^;
純正リアパッドの50%減って感じ。ダスト自体はサラサラ〜です。
■点火系プチモディファイ(2005/12/13  15600km)
TMワークス製 ignite VSD 装着
点火コイルへの入力電圧を12Vから16Vへ!が謳い文句。
これは、S3にも装着済みでブーストアップ効果など立証されていた逸品です。
元々、S3(弄りまくりのターボ車、推定270馬力?)でも体感できているので、
1.6NAでの効果は抜群!大袈裟に表現すれば1.8L位のトルク感!
中間加速が楽になり、吹け上がりが鋭くなった気がします。

■12ヶ月点検&サウンドABS装着  2006/2/10  19,237km
12ヶ月定期点検を実施。と、OIL&エレメント交換、
更にエンジンフードフラップヒートインシュレーターを装着。
費用明細は下記の通り(技術料含む)。
12ヶ月定期点検 11,340円
インシュレーター 16,380円
OIL&エレメント  10,000円

■OIL交換  2006/4/27  24,815km
2月の12ヶ月点検から約2ヵ月半、、もう5000キロ走破、で、オイル交換実施。
ジェッタで投入したVWレーシングオイルの印象がとても良かったので、トゥーにも注入(^^)
OIL&エレメント  14,000円(技術料込み)
 街乗り回転域で滑らかに!高回転でもビンビンです!

ABTダウンスプリングと純正ショックの組み合わせも、そろそろ限界かも(乗り心地悪化と尻下がり傾向)。
梅雨入り前に着手予定です!(たぶんビル足)
も一つ、「脳」にも手をいれようかと画策中。。(脳=ROM)
今のところ候補はデジテック(っていうかコレしかない!?)。。
13馬力アップで諭吉13人。。う〜ん微妙(^^; ターボならまだしも果たしてNAしかもテンロクでの効果は??検討中
■足回り交換(ビルBTS装着)  2006/6/6  28,350km
尻下がりが進行するとともに乗り味が顕著に悪くなってきたトゥーラン。
ダンピング不足で上下の揺れが一発で収まらない状態でした。
候補として上がったのは「ビルシュタインBTS」と「KONI FSD」。FSDの絶品な乗り味をジェッタで体感済み。
しかし、FSDの場合は純正バネに戻す必要があり、ジェッタでは1cm程度車高が上がってしまった現実を考えると
納車時の腰高トゥーランよりも更に腰高になる!? 想像しただけで「ビル足(BTS)」に決定!

いつものインテックさんで取付。



車高はこんな感じ。
 

ABTダウンスプリング+純正ショックと比べると、フロントは同じ程度、リアは1cm程度上がった感じです。
若干尻下がりな基本姿勢はどちらも同じようですが、へたり気味だった交換前(ABTバネ+純正ショック)と比べると
明らかに尻が持ち上がり「シャッキ」とした感じです。

BTS装着と同時にタイヤも交換しました。5分山程度でまだ走れましたが、
丁度、ジェッタ(走行5000km未満、バリ山)で外した同サイズ同銘柄(BS050)があったので
組み換えました。

乗り味はというと、完全なるダンピング不足からの交換だったため、歴然とした乗り味の改善になりました(^^)
当り前ですが突き上げもマイルドになり、揺れも一発で収まり足回り全体の剛性感がアップした感じです。
タイヤ交換も効いているハズです。
今回のリフレッシュで中長距離移動が多いトゥーランはこれからも活躍してくれることでしょう!
車高さえ気にしなければ乗り心地はFSDに軍配かなぁ(^^;
■OIL交換、タイヤローテション、ブレーキエア抜き  2006/7/12  30,583km
4月末のOIL交換から2ヶ月半で5000km走破(^^; いよいよ3マン超えです!
今回はレーシングではなく、普通の503タイプをチョイス。
OIL&エレメント  12,000円(技術料込み)

タイヤの寿命を少しでも延ばすべく、ローテーション実施。
ブレーキがややプアな印象だったので念のため、エア抜きも実施。
劇的変化はありませんでしたが、精神的には多少楽になったかも(笑)

このペースでいくと、年内にはゆうに4万超え、もしかすると5万に達するかも!?
EOSも気になるし、パサの左ハンドルも気になるし、、う〜ん今が売り時かも(ボソ)