こうなることは前から決まっていたのかも・・・。

何故なら、会社から徒歩1分のところにポルシェ屋さん(ポルシェショップ サンロードさん)があったから(笑)
通勤、お昼のコンビニ、銀行などなど1日に何回も前を通り、社長さんがいればその都度、ポルシェ談義(^^) 
冗談半分、本気半分でポルシェはやっぱり964!しかもRSが欲しいなぁ〜と言い続けること約1年半。。
頑張れば手が届きそうなRSが目の前に、色はS3のイモライエローより派手なルビーストンレッド。
S3への愛着、964RSへの憧れと様々な不安、そして一期一会・・・、
これまでの人生でこれ程考え悩みぬいたことはない数日間を経験し、決断しました。
サンロード小川さんに時間をかけたお付き合いをさせて頂いたことや、車を通じて知り合った方々のアドバイスや
力添えに感謝致します。また、964RSを迎えるにあたり、雨ざらしは可哀そうと思い、
ガレージ建設(建設というより設置の方が正しい言い方・笑)にも着手しました。

一通りの受入れ態勢が整い、2006年3月31日大安 964RSのオーナーに!
■92y 911Carrera RS Basic
スビーストーンレッド ディーラー車 2オーナー(自分が3オーナー目) 走行距離はこれからが「旬」km(笑) 
基本的にはノーマルですが、センターパイプのみ社外品に交換済み。納車前整備はサンロードスペシャル整備(磨き含む)。

■購入店舗:ポルシェショップ サンロード ポルシェ業界に精通、安心してPライフがおくれます(^^)

■スペック
全長/全幅/全高:4250/1660/1280mm   車重:1230kg
排気量:3.6L   エンジン形式:M46/03   最高出力:260ps/6100rpm   最大トルク:32.0kgm/5000rpm   
タイヤ:(F)205/50ZR17  (R)255/50ZR17  ホイール:(F)7.5J×17  (R)9J×17  材質:マグネシウム

■装備
エアコン、オーディオなどの快適装備一切なし。
パワステ、パワーウィンドウ、電動ミラー、集中ドアロックなどなど今では標準装備当たり前の機能なし。
かわりにキルスイッチ、車高調、調整式スタビなど普通であればモディファイ項目が標準装備。
後付で、ETCとモモステ(モデル07レザー)を今回新たに装着。

■ファーストインプレ
納車初日、エンスト2回。。2日目エンスト0回。。シビアなクラッチ操作に悪戦苦闘です。
乗りにくい&乗りづらい、、けど、めっちゃ楽しいーっ!て感じです。
乗る時期や時間帯が限定される車ですが、永久保存目指して維持していきたいと思います!
S3時代とは逆に純正ノーマル志向、メンテ重視!車に負けないよう、まずは自分自身がストイックにならねば!
■週末は朝練(2006/4/12)
納車直後の週末は天候にも恵まれましたが、それ以降、時間のとれる日に限って天気が悪い(T_T)
とりあえず土日で雨が降っていなければ朝練をしようと決めました(^^;
平日の早朝はトラックが多い、土日ならトラックも少なく、朝早いから一般車も少ない!練習にはベストでR(笑)
コンディション維持の為にも、最低でも週一位は走ってあげないと・・・。
練習といっても、果敢に攻めて限界域での挙動を理解するといったことは一切なく(^^;
あくまでもスムーズな発進や(もちろん坂道含む!)、シフトアップ&ダウン時の回転合わせなど、極々初歩的な練習です(笑)

アイドリング発進から3500回転で素早く2速へ!3000で繋ぐとショックなし(^^)などなど、
こんなことでも上手くできると嬉しくなります!
RSと自分との距離がほんの少〜しですが縮まった気がして嬉しいんです!!
今まで自分が所有した車で「この嬉しさ」を感じたことは残念ながらありませんでした。
免許取りたての頃、オヤジのマニュアル車を初めて上手く転がせた時以来かもしれません。
法定速度内で普通〜に走らせることができる(た)だけで嬉しくなる、そんな車です。
もちろん本来の姿はもっともっと高いところにあるハズですが、その領域でのお楽しみはまだまだ先です(笑)

現状は、ちょっとでも気を抜くとRSに「下手くそ!」と言われているような気がします。。(汗)
下手くそ!って言われないよう、習うより慣れろをモットーに頑張るぞー!

4/18追記
土日に限らず、平日でも天気とその日の仕事内容次第では走るようにしました。
理由は単純!気持ち良いーー!からです(^^) 特にこの時期の朝は空気がひんやりしていてサイコーです。
周囲の雑音がない分、RSサウンドを堪能できます! 早朝ドライブ、ヤミツキです!!
■RSの部屋(2006/4/18)
納車に合わせて購入したガレージ。。ガレージとは言えないほどのガレージ(笑)。。
物置のデッカイやつの方が正しいかも。 メーカーは「100人乗っても大丈夫」なイナバ製作所。
あらかじめオプション装着のタイプではなく、素の状態の「シャコリーナ GCW160S」定価41万強。
車庫本体は2〜3割引きですが、工事代を含めると結局、定価並みに。。奥行5300ミリ、間口3070ミリ。
今までは青空駐車専門でしたので、これはこれでささやかな夢の実現です(^^;
もともと傾斜しているコンクリート上に設置したので、やっぱりシャッターに隙間が(泣)

建てた当初は隙間問題よりも車庫自体に喜びを感じていましたが、
1週間後に車を出し床を見ると・・・そこには・・・砂埃が積もっていました。。この隙間をなんとかしなくては!
いろいろ考えた結果、一番安くて簡単な方法に決定。

薄手のゴムをシャッター下部に貼っただけ(笑) 耐久性はさておき、とりあえず砂埃対策完了。
対策完了翌日に車庫内に入ると、今までは感じなかったRSの香り?が車庫内に!!(対策の証明です^^)
 ←このプレートもささやかな夢でした(笑)
■雑誌デビュー!?(2006/5/2)
前車AudiS3では数冊の紙面に掲載され、とても良い記念になりました。
S3は弄くりまくりな車、そして物珍しさもあり掲載されたって感じです。
964RSでも記念になれば良いなぁ〜なんて思いましたが、まだP乗り1年生(1ヶ月^^;)だし、、、
ところが突然一通のメールが!
964と930の特集をUCGで組むので写真があったら送ってほしい との内容で!
数日前、WebCGのアンケートに答えたことをすっかり忘れていました(^^;

そんなこんなで「UCG6月号」本日発売!
 

 
息子が雑誌デビューを飾りました! 純正RSステアリングを握り締めて(^^)/
撮影数分前、とあることで母親に叱られ、ちょっと涙顔ですが(笑)
■車検 2006/05/29

納車から2ヶ月で車検を迎えました(^^;
購入時のタイミングの問題ですが中古車を実感するひと時です(笑)
2ヶ月前に徹底整備された固体ですので、ほとんど通すだけの作業です。
とはいえ、そこはサンロードさん、しっかりとチェックしてくれました。
しかもチェックした各部のアップ写真まで添えていただいて。。
パッド残、インナー部、タイヤ溝、オイルホース、エンジン下部などなど写真で見れるということはとても安心できます♪

で、今回唯一交換したパーツは「ナンバー灯 150円」(笑) ←球が切れただけ(^^; 車検費用総額11万円也!
この程度の費用で何年もトラブルフリーで乗れるとは思いません。
いつその時(クラッチやエンジン絡み)が来てもいいように、ひたすら貯金です(笑)

距離を見ると購入後2ヶ月で約1000キロ走ったことになります。
たった1000キロ、もう1000キロ、と考え方は様々ですが、自分的には結構走ったなって感じです。
これからは梅雨から夏へとRSにとっては厳しい時期に突入しますが、最低でも月に100〜200キロは走って
調子の維持と運転技術の向上に励みたいと思います(^^)
■ボディーカバー  2006/09/11

ガレージ保管なので基本的に雨風は防げますが、そのガレージは完全密封ではなく隙間だらけ(^^;
どうしても埃が侵入してきます。 
そしてこれから冬に突入し気になるのが結露。。天井からポタポタなんて耐えられません!
結露防止シートを天井に貼っても完全防備にはならないし、やっぱりボディーカバーを考えていたところ、
サンロードさんから天の声が!「中古でよければ格安で手に入るかも」 → 中古でも何でも格安なら是非と即答(^^;

待つこと数日。。最高級のボディーカバー「カーマイン」が届きました(感激)。
なんでもココのラップファクトリーの社長さんが以前964RSをお持ちだったそうで、その時に使われていたカバーを
サンロードさんを通じて譲っていただきました! サイトに掲載されているカバーそのものです♪

このボディーカバーは車種毎に完全専用設計!ジャストフィットです(^^)
何度でも洗濯でき、素材は伸縮性抜群なので簡単装着=手間要らずの逸品!!サイコーです(^^)



ラップファクトリーさん、サンロードさん、本当にありがとうございます!!
■山坂道デビュー  2006/10/22

964RSを迎えてから半年、懸案だった発進作業にも多少の余裕が生まれ、ついに山坂道に連れ出しました(^^)
この日は全国津々浦々でオフ会があり、自分自身にも対象となるオフがいくつかありましたが、
家族優先を重んじて全て不参加(泣)  そんなうっぷんを晴らすべくパープルラインへGO!
自分に与えられた時間は早朝のみ(笑) まだ夜も明けきらない時間から準備し朝6時前には到着。

早朝は走り屋のお兄ちゃん達も姿を消し、貸切状態でドライブできました!(最高!)

誰もいない駐車場で一服タイムを取っていると、自分と同じ境遇のようなおじさんライダーが数名(^^;;
あとは、数台の国産4輪が走っている程度でしたが、ガンガンに攻めるのではなく、
皆、マイペースで走りを楽しんでいる大人な時間帯でした。

帰り道で遊び心からCR-Xにちょいと絡もうと出発しましたが、コーナー2つでちぎられました(爆)

この時間帯の筑波山はヤミツキになりそうです(^^)
■レンズ&バルブ交換  2006/11/09

ヘッドライトの色が右と左で若干違っていた。原因はレンズの劣化及びバルブ。
そこで、サンロードさんにレンズとバルブを交換してもらいました。


今までついていたレンズは内側がうっすら汚れており、表面も傷がついていたので、
丁度良い機会でした! バルブは社外品(たぶん白っぽく光る?)がついていたので、
これまた純正のバルブに交換。
これで目が新しくなり表情が明るくなったような気がします(^^)
忙しい中、素早い作業で交換していただき、ありがとうございます>サンロードさん
■Key Ceiling 交換  2006/11/22

キー差込部分を変えました。 アルミ削りだしのワンオフものです(^^)


文字盤は「赤」にしてみました。

ワンポイントなアクセントでなかなか良い感じです! 
ありがとうございます>サンロードさん
■OIL交換 2007/2/3

RS購入後、初のOIL交換実施(^^)
約10ヶ月で3000キロ弱を走ったことになります。少なっ!(^^;

OIL銘柄はワコーズ プロステージ。 今回はエレメント交換無し。

ついでにアクセルレスポンスを少しだけ良くしてもらいました(笑)


メンテ入庫を果たし、これでようやくサンロードさんの一員になれた気がします(^^;